« バブル中毒 | トップページ | カップヌードル ごはん »

2010年10月21日

愛のあいさつが欲しいカナ

今日は午後から仕事なので
朝からチェロを弾いてみた。

先生から出た課題の小品選び。
ラフマニノフのヴォカリーズにしようと思っていたけれど
私が弾くと、なんとも情けないヴォカリーズ。
初めのA線のGの音がヘロヘロでヘナヘナ。

次行ってみよう!ということでフォーレのシチリアーノ
これも高音のところで音がヘナヘナ。
この曲は一度ピアノで弾いたことがあるにも関わらず
ピアノが旋律を弾くところで訳が分からなくなる。


つ・・・次だ!次!!!!!
とのことでエルガーの愛のあいさつ。
これは結構弾けるかもしれない。
それに長調のメロディがなんとも心地よくて・・・
プライベートでも「愛のあいさつ」が欲しい今日この頃なので
これ、いいかな・・・

他は??
とバッハのG線上のアリアとアリオーソを弾いてみる。
これもピアノで弾いたことがあるし、メロディが超有名なので
譜読みしなくても弾けるんだけれど、
やっぱりチェロで弾くと残念な感じ。

グリークのソルベーグの歌は題名は知らなかったけれど
弾いてみると超有名なメロディだった。
へぇ~、ペール・ギュントに入ってる曲なのね・・・

ということで、今日のところはエルガーに心惹かれる私なのでした。

« バブル中毒 | トップページ | カップヌードル ごはん »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バブル中毒 | トップページ | カップヌードル ごはん »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30