« これは失敗 | トップページ | お手頃ランチ »

2011年2月 3日

昨日のこと

昨日はチェロのレッスンだった・・・

なんか最近、先生が物凄く細かい事を言ってくる。
左手の押えの弱さとか
右手の弓の持ち方だとか
深い音、軽い音、色気のある音とかとか

実は最近、自分の身の回りのことも上手く行かず
チェロで気分転換したいのに、チェロも上手く弾けないので
全く気分転換にならないのだ。

で、昨日レッスン中に先生に色々と注意されてたら

「私ってダメな人間だなぁ~」
「何をやってもダメダメやなぁ~」

と思い始め、涙がポロポロ出て止まらなくなった。
それに弓を持とうとしてもポロポロと落とす。

「今日はこれで帰ってもいいですか?」

と気が付いたら口にしてた。
で、逃げるように帰ってきた訳なのだ。


なので当分レッスンをお休みすることにした。
先生の期待に添えなくて、ごめんなさい。

« これは失敗 | トップページ | お手頃ランチ »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

わたしもレッスンで気分転換どころかストレス増加でモチベーションが下がってしまい、
レッスン直後は涙が出たり「自分は音楽に向いてないのでは」とか「もう辞めてしまおうか」なんて考えてしまいます。

お仕事柄、なかなか難しいかもしれないけど、今はレッスンよりアンサンブルなどでチェロを楽しんで弾けたらいいですね。

も(も)さん。
私はレッスン中に涙でぐちゃぐちゃになってます。小学生のころのピアノレッスンと同じです。

私、チェロ関係のお友達が少ないのでアンサンブル自体どうやって始めればいいのかよくわからないんです。(ダンベルドアさん達も私ん家からかなり遠くにお住まいなので)

以前一回やったことがあるカルテットは私以外が全員プロだったので、物凄く緊張感みなぎる場でした。あんなのも楽しいけど、やっぱりお気楽なのもやってみたいですね。

はじめまして。も(も)さんの所へはコメントでお邪魔してます。今、鈴木教本6巻とshroerder1巻をレッスンで、やってます。宜しくお願いします。

チェロで凹むと、本当にキツイですよね。
レッスンがきつくてツライ思いは、私もあります。お察しします。
私の場合は、もがいても沈みそうなので、そんな時は、どっぷり暗く落ち込みまくり、内からやる気が出るのを待ちます。
チェロ以外の時の持ち越しは、無しですが、一人のときは、思いっきり落ち込みます。
紙に現状を客観的に書いて翌日、読み直すと意外といいかも。。心の中を思いっきり書いて、破り捨てる方法も気持ちが離れてすっきりする事が、ありますよ。

さくらさん

コメント、ありがとうございます。

レッスンがキツイのもありますが
今回はもっと他の事にも原因があります。
ホント、チェロの先生には申し訳ない。

そして今、どっぷり暗く落ち込みまくってる最中です。
まだ内からのやる気が湧いてはでてきていないです。
これから先、やる気が湧いてくるのか・・・

ちょっと心配。


紙に書く方法、ちょっとやってみますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« これは失敗 | トップページ | お手頃ランチ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30