« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の24件の記事

2011年3月31日

そうだそうだ

チェロのセンセから連絡があり
今週末にレッスンしてもらう事になった。

あ・・・楽譜
サンマルティーニのソナタの楽譜あのままだ。
ま、今度のレッスンはまだヴォカリーズをするから
今すぐは使わないとは思うけど・・・

ということで、IMCの楽譜を探すとフランスの楽譜屋にあったので
ネットで注文する。届くのに1週間くらいかかんのかな?

しかし便利な世の中になったものだ。

2011年3月30日

塔の上のラプンツェル

深夜明け、この映画を観に行った!

01_wallpaper_1024
塔の上のラプンツェル

ストーリー
深い森に囲まれた高い塔の上から18年間一度も外に出たことがないラプンツェルは、母親以外の人間に会ったこともなかった。ある日、お尋ね者の大泥棒フリンが、追手を逃れて塔に侵入してくるが、ラプンツェルの魔法の髪に捕らえられてしまう。しかし、この偶然の出会いはラプンツェルの秘密を解き明かす冒険の始まりのきっかけとなり……。(シネマトゥデイ)


塔の中にいれば今までと同じ生活が一生続く
勇気を出して外にでると新しい人生が待っている。
少しの勇気を出すために自分を後ろからちょっと後押し
してくれるような映画でした。

それから所々にクスッと出来る部分もあり、
また話もハッピーエンドなので
とっても幸せ気分で映画館を後に出来る映画です。

あ、ただ・・・
津波のシーンは震災の後なのでとても怖かったです。

未知との遭遇

昨日の深夜勤の前、少し早く職場に行き
自分のカルテを開けて胃カメラ画像を見てみた。

よく考えると一番身近にありながら
一度も見た事の無い自分の内蔵の姿・・・
変な色とかしてたらどーしよ!と思ったけれど
見てみると鶏肉のようなピンク色だった。

所々にまるーいポリープあり。
そしてなぜか血の塊がついてたりした。
私の胃よ、出血してたのかー?


私の体内って(というか食道と胃)こういう風になってたのねー

2011年3月28日

使い方不明

1301317361328.jpg

この間、お友達のお宅で出会った”わさび油”
瓶には”日本製”と書かれていたけれど
こんなもん今回初めてみた!

どんな料理につかうもんなーん!
おーしーえーてー

アルテナ

本日のいただきもの

1301316070644.jpg

ケーニヒスクローネのアルテナ

タルトの土台の生地の上に
栗の煮たものと抹茶のカステラの様なシットリした
ケーキが乗ってるお菓子です。

見た目よりも食感は軽め。
かなり美味しい一品でした。

無事終了

今朝はむっちゃ早くに病院に行き受付器に並ぶ。

で始めにX線撮影をして受診。
ちょっとしたモノが見つかったりしたけど、
特に今どうこうというものでは無かったので
2年後くらいに再受診して!と言われた。

ホッ!


いよいよ次は胃カメラ。
まずガスコンを飲んで胃の中の泡を消し
次にブスコパンを筋注し腸蠕動を抑制
次はキシロカインゼリーで喉を麻痺させて
胃カメラの部屋へ。

左側に向いて寝てマウスピースをくわえ
顔の下には涎が垂れてもいいようにシートを敷き
ようやく先生がカメラを挿入する。

先生が事前に「唾液は飲まないように」って言ってたけど
知らず知らずのウチに飲んでしまうし
全身に力が入ってしまいオエオエえづく。

そのときにNsさんが背中をさすってくれて
「しんどいね、しんどいね」と声をかけてくれたのが
天使の声に聞こえたよ。

すこしばかりしたら”息を鼻から吸い込んで口から出すと楽”
と言う事に気づき、なんどか繰り返すと肩の力が抜けて
えづくのが治まった。

でも喉の強烈な違和感とカメラで胃を押される不快感が
とってもたまんなかった・・・


結果は良性のポリープということでカメラ終了。
来年の職員検診時、始めから胃カメラを選択するように
先生から言われた。

はーーっ、これからは1年に1回は胃カメラか・・・

2011年3月27日

今年はコレで!

1301235001725.jpg
退職祝いにコンバースのスニーカーをもらって以来
ローカットを愛用していたんだけれど
今年はハイカットの方が気になり購入!

真っ白なスニーカーって春っぽいよね〜

明日は・・・

とうとう・・・

胃カメラの日だーーーーー!!!!


ワタクシ、朝からがんばってきます。

そして胃カメラ前にもう一個受診しなきゃなんないので
いつも出勤するよりも早く病院に行き
受付器前に陣取ってるじーさまやばーさまに
勝たなければっ!!!!!

さー、寝るぞー

2011年3月20日

淋しいね

3月末で退職する先輩達と飲みに行った。

いつまでも一緒に過ごせると思っていた人たちが
いなくなるって事実をまだ受け入れられないでいる。
そんなに仲が良かった訳でもなかったけれど
でも喪失感が大きいという事は
私の中で大切な人だったんだろう。


どんどん私の周囲から心地のいい人がいなくなるな。
もう本当に悲しくて悲しくて仕方が無い。

2011年3月17日

疲れた

先日やった人間ドックで2項目引っかかったため
今日受診してきたんだけれど・・・

受診するまでの待ち時間って凄いんですね。
患者さんってこんなけ待って待って待ちまくって
先生の診察を受けてるんだ・・・
ほんと、びっくりした。

今日は問診と人間ドックの結果を見ながら
今後どんな検査をしていくかを説明してもらったんだけど
とうとう、胃カメラをすることになってしまいました!!


私は消化器内科病棟の看護師だけれど
今まで一度も胃カメラをした事がないんですよね。
私が心から信頼してるK先生に「初めてなんですっ!」
と伝えたところ「リラックスしてくれてたらいいよ。」
との返答が。


正直、病棟で胃カメラは大した検査ではない。
それよりも大変そうな検査はいっぱいある。
毎日平然な顔してたくさんの患者さんを内視鏡室に
送り込んでる私なのだけれど、
いざ自分がとなるとビビってしまってる。

ま、この状況を楽しもう。
患者さんの気持ちを知る上でも
良い経験になることに違いない。

2011年3月14日

マリーアントワネットの頭

家族で地震関係のテレビを見ていた。

近所の人たちがカップラーメンを現地に送るという
話をしていたと母が言っていた。
それはいいね!暖かいし!と私が言ったんだけれど
兄が「でも水がないんやったら作れへんやん」と‥‥

なんかこの話をしていてマリーアントワネットを思い出した。
国民が飢餓で苦しんでいるときにマリーは
「パンが無いんだったらお菓子を食べればいいじゃない」
と言ったという話だ。

水、電気、ガスといったライフラインがあって当たり前
という生活を生まれてからずっとやってきているので
”それが無い”という状況がなかなか考えられない。

被災しなかった私たちが被災地の人に何ができるのか?

2011年3月13日

お休み

今日はチェロのレッスンの予定だったんだけど
先生の都合で急遽取りやめに。

家でヴォカリーズと課題のソナタを練習する。
けど、今日は上手くいかず。
できないところを取り出して一つ一つ練習していく
作業を延々と行った。

そういえば
この間この弓の毛替えをしてくれた人
仙台の人だったよな。
大丈夫なんだろうか

地震

金曜日は準夜勤務でちょうど地震が起った時
震源地からかなり離れた我が街でも
かなりのゆれがあったらしい。

”らしい”というのも、私は出勤中で車に乗っていたので
まったく地震があったことなど知らずにいた。
そのまま勤務に突入。

土曜深夜1時過ぎに仕事が終わり更衣室へ向かう。
その時に数人出勤する人がいたので「遅刻?」と
思いつつみていたんだけれど
今考えるとあの人達は「災害派遣医療チーム」の人
だったようだ。
たぶん昨日、現地入りしたんだろう。


あまり地震のことを知らないまま2日ほどが過ぎ
ようやくテレビで当時の津波の映像をみた。
前にインドネシアの時も津波の映像をみたけれど
今回の映像は身近な風景が波に飲み込まれていくためか
ものすごい恐怖に襲われた。


医療派遣チームなんかには私は参加できないけれど
何かできたらいいのに‥と思う。
でも現時点では現地は大混乱に陥ってるさなかで
ボランティアスタッフの受け入れは当分の間無理だろう。

やっぱり私はお金の援助しかできないのかな。

2011年3月12日

買ってしまった

1299930577803.jpg
パソコンがうまく動かないので新しいのを購入!
今回のはMacBookProだ!


1299930590612.jpg
もうサクサク動いて気持ちいいったらありゃしない。
本当に良いマシンだ。

2011年3月11日

もうすぐ

寒風吹くなか今日はこれから夜勤だ。
もうすぐしたら家を出ないと間に合わないなー
さむいなー、さむいなー

1299817450807.jpg
窓辺に飾ってあるバラがもうすぐ咲きそう!
春は確実に近づいてきてます。

2011年3月 9日

もう嫌っ!

1299616337264.jpg

はぁー、何回目のOSの再インストールだろ。
ほんま嫌になる。

今度の休みにでもMacBook買いに行こうかな。

2011年3月 7日

楽譜届く

神戸楽譜に注文していたサンマルティーニの楽譜が届きました!

3BB57683-E30A-4083-9068-FCBDD32EB62A

今回はSCHOTT版です。
先生はIMCのでと言ってたけどSCHOTTしか売ってなかったので・・・
ここの楽譜、浮き出す絵がなんか素敵ですよねぇ~


879CC37C-B8E3-4CFF-9B71-B9FA0A3B0076

あ、そうそう
なんかチェロソナタって必ずこの音形が入ってませんかー?
(a tempoからのヤツ)
もっと高級なチェロソナタには無いのかもしれないけれど
初級のチェロソナタには必ずありますよねぇ~


今、IMCとSCHOTTの楽譜を見比べて
ボーイングを書きいれてたら
後半部分が大幅に違う事を発見!
IMCのはYou Tubeで聴いた音源通りなのに対し
SCHOTTのは何か所かバッサリ無くなっている。

結局、借りた楽譜をコピーしなきゃなんないようだ。
買わなきゃよかったよー

世界のチーズ好きのための…

深夜勤明けの帰り道、コンビニで見つけた逸品!

31A973CB-2AAC-4D46-B509-2C04B5C14D02
世界のチーズ好きのためのチーズケーキ  山崎製パン

4208872D-4BA0-43E2-AE29-014B1B7C10EB

デンマーク製のBUKOというチーズを使ったチーズスフレの中に
生クリームとチーズのクリームが入ってるんです。

この文章を読むと重い味を想像するかもしれませんが
実際はものすごーーーーく軽い食感で
気が付いたら全部なくなってしまってました。


210円でこのお味。大大大満足デス

あ、それから
このチーズケーキを食べながら
昔NHKで放送された「風に舞い上がるビニールシート
っていうドラマを観ました。
”恋に落ちる”ってこういう事を言うんだな・・・
なかなか素敵なドラマなので全話録画予約しちゃいました!

2011年3月 6日

よみがえる

88E30BAA-9AD2-4A10-9E5C-4B5FA8727FF4

夜勤から帰ってきたら
今、私の部屋の出窓を飾っている鉢植えのバラが
だらーーーんとなってた。

急いでお水をあげたけど大きく咲いてるバラだけが
なかなか復活せず・・・
なので花首で切って水をいっぱい入れた空き瓶に入れ
眠りに入る。

5時間ほど寝たかなぁ?
さっき起きたら元気に蘇ってた。


私も沢山の水の中ににどっぷり浸かって
蘇ることが出来たらいいのに・・・

2011年3月 5日

サンマルティーニ中毒

先生から出された次の課題 サンマルティーニのチェロソナタ
昨日から何度も聴いて、聴いて、聴いて・・・
彼の映像が一番参考になるので、良く見て親指の使い方を研究。

そうそう今朝弾いてみたら結構弾けちゃいました。
(いつもこういうときは先生からコテンパンにやられるんだけど・・・)

重音の所がカッコイイです。
動画が終わるとまた再生してボタンをポチッとしてしまう・・・
サンマルティーニ中毒に陥ってます。

2011年3月 4日

マカロニグラタン

D49C9B6D-24FD-4FB6-A621-7B753EEEF2A5

今日のお休みの日料理はマカロニグラタン。

家族の熱い希望により今日も高カロリーメニューです。
ホワイトソースを電子レンジで作ったので失敗したかと
心配しましたが、最後には上手く行きました。
(今日は飯島奈美さんのレシピです。)

子供のころにお母さんが良く作ってくれたグラタンの味
とってもホッとするお味でした。

今日のレッスン(3/4)

○Rachmaninoff VOCALISE
今日はメロディの歌い方中心のレッスンだった。

私が弾くと始終頑張った感じなので
左手はシッカリと押えつつ(でもラフマニノフな指の運びで)
右手は力を入れずにでも弱くありながら深い音で弾くよう言われた。
このボーイングの方が少し弓に重みを加えると音が変化するので
歌いやすいとのことだった。

それとビブラートをあともうちょっと多くして次の音まで持続するように
と何回か言われた。

最後には上行のメロディの時は音も大きく
下行のメロディの時はディクレッシェンドだけれど音程は高めでとのこと

あ・・・
次の曲を渡されました。

Sammartini CELLO SONATA Gdur

明るくて楽しげな曲。
親指の練習をするとのことでした。

おいなりさん

BF10B944-59E8-4BA1-B4FD-026E30B60A7C

ちょっと前から「おいなりさん」が作ってみたくて
2日前から”おあげさん”を甘辛く煮含め
お雛祭りの日に作って食べました☆

中のすし飯には蓮根の刻んだのを入れたので
サクサクとした口当たりがとってもGOOD!


ただ・・・
40個も作ってしまった・・・
作り過ぎたぁ~

2011年3月 1日

チリコンカン

2A7C6965-BC82-4D45-9DFD-E86282600BA5

今日の休日料理はメキシコ料理のチリコンカン!

子供のころにこの「チリコンカン」という言葉に出会い
その響きが私を魅了し続けた憧れのお料理。

このチリコンカンにはキドニービーンズという豆が入るんだけれど
キドニーという言葉が、昔何かの本で読んだキドニーパイという
強烈な匂い(アンモニア臭)のイギリス料理を連想させ
そういう臭いがする豆なんだと思ってたんだけれど・・・

キドニー(kidney)は腎臓の事らしく、腎臓の形に似た豆だから
この名前がついたらしいんだってさ。
ひとつ勉強になった。

味は私好みのトマト味で美味しかったぁ~
この上にチーズを乗せて焼くと超美味しいだろうなぁ~

今日は超保守派男性陣がチリコンカンを食べないことを予測し
この他にグリルチキンと蓮根のきんぴら、豚汁を作ったんだけれど
男性陣にも大ウケでした。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30