« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の10件の記事

2011年12月31日

2011年

あー、びっくりするくらいの早さで1年が終わる。
振り返ってみれば今年は私にとって辛い1年だった。

チェロの先生から愛想をつかされチェロとも別れ
それとともに多くの人が私のもとから去った。
ほんと「孤独」がぴったりの1年。

辛いというよりも
日々極度の疲労に襲われ、
色んな事が上手く行かず
外に出ずに部屋に閉じこもってた。
ほとんど鬱状態だったなーーー

ま、そんな1年も今日で終わろうとしてる。
来年こそ良い年でありますように!


2011年12月23日

病院のコンサート

6日間の勤務が終わりました。

昨日は病院のロビーでクリスマスコンサートがあり
超認知症の患者さんと手をつなぎ会場へ。
仕事がいっぱい残ってたんだけれど、
超認知症なので、どこかに行ってしまう可能性があり
会場に置いて帰る事ができず患者さんと一緒に聴いた。

病院のボランティアさんらしいんだけど
演奏技術をみてるとセミプロかプロって感じの人達だった。

始めはチャイコフスキーの花のワルツ(ピアノ連弾)
あとめっちゃ上手いクラリネット演奏が続き(何の曲か忘れた)
次にソプラノ歌手さんが「躍りあかそう」とか「アヴェマリア」を歌う。

このソプラノ歌手さんがとても美女で歌も上手くしびれる。
超認知症の患者さんも「ベッピンさんやぁ〜」と喜んでた。
会場が一番盛り上がったのはルロイ アンダーソンの曲
「そりすべり」と「ワルツィング キャット」はとてもウケてた。


病院でコンサートをする時は、私たちが良いと思う曲よりも
童謡とか誰でも知ってる曲、耳なじみのある曲の方がウケがいい。
いつもと違う環境の中で知ってる音楽が流れることは
とても気持ちが安らぐのだ。

もし、これを読まれた方で
今後病院でコンサートをしようと思ってる方は
そんなことに気をつけて選曲して欲しい。


アンダーソンの曲、私はコレが一番好き

2011年12月16日

iOS 5.0.1

1324040727478.jpg

iPhone の iOSをアップさせたら
メールもiPodも使いづらくなった。
元に戻したいよー

りんごとラムレーズンのパウンドケーキ

昨日から気分の落ち込みが激しい
鬱なのかと思うくらい
昨日は動く事が出来なかった。

今朝は母から怒られた事もあり
そして今日以降、年末まで殆ど休みがないので
大掃除することにした。

で、掃除後の自分へのご褒美にケーキを焼く
1324004179888.jpg
りんごとラムレーズンのパウンドケーキ

1324004183799.jpg

掃除をする前にちょっと味見。
う、うまい‼
さ、がんばるか~

2011年12月12日

カーボナイト

さっきハン・ソロで検索してたら画期的な商品を発見!

な・な・なんと!
炭素冷凍されたハン・ソロ型のアイストレーなのだ。
あの名シーンがこんな風に再現されるだなんて・・・

4934054893591_1

その他にもダースベイダーの頭とかR2D2とか色々あるみたいだけど
これが一番凄いと思う。

はぁ〜、欲しい。

初恋の人

私の初恋の人はスターウォーズのハン・ソロだ。
小学生の頃スターウォーズを見てハン・ソロの虜になった。
ハン・ソロというか、ハリソン・フォードのファンなのだ。
最近の彼はあまり役に恵まれてないよなーーー

今日は深夜明けで、速攻家に帰りHDに録ってあった
「レイダース 失われたアーク」を観た。
ハン・ソロもいいけど、インディー ジョーンズも好き。
あぁー、カッコイイ〜
落ちた気分も少しだけあがったよ。


そういえば・・・
この間地上波で「天空の城 ラピュタ」をやってたよな。
同期の子に「これが公開された時、私は中学生だった」と話したら
同期の子たちは「私たち、まだ産まれてなかったです。」との返事。
たはぁー、とうとうこの状況が来てしまいましたか。

話は変わるけど、
宮崎アニメの中で私が一番好きなのは「紅の豚」
ポルコ・ロッソが最高にカッコイイ。
だけど誰も共感してくれないのが悲しい。

2011年12月11日

ちっ!

今日は深夜勤明け

昨日の昼間は2時間くらいしか眠れなくて
仕事に突入したので、朝凄く眠くて眠くて

車を大爆走させて帰ってきたんだけどさー
家のすぐ近くの交差点で警察官が張っててさー
一旦停止無視で切符を切られた。

はぁ〜、ちょっと無視しだたけで7000円かよっ!
同じ3交代勤務のよしみで何とかして欲しかった。


もういいや。寝る。

2011年12月 5日

間違えられる

こないだ私の受け持ち患者さんの奥さんに話をしに行ったら

「婦長さん、毎日来られてないかずっと探してたんですよ」

と言われた。師長に間違えられたよーーー
これって”おばさん&貫禄がある”って事ですよねー


それから
何ヶ月か前にうちの病棟にきて今は他の所をまわってる研修医に
院内で顔を合わせると必ず丁寧な挨拶をしてくれる。
これもきっと間違えられてるんだろうなぁ〜

気持ちはフレッシュな新人のままなのに
見た目はどんどんとベテランになっていく。
見た目だけで患者さんからの厚い信頼を得てるけど
実際は・・・・

2011年12月 1日

意志が弱い

今日の人間ドックの内科受診の時
顔見知りのT先生から「体重を減らさなあかんで」
と言われ、そうしようと心に決めたのにぃ・・・

ふと蕪のポタージュが飲みたくなり作ってしまい
それに合うおかずという事でポテトグラタンを作った。
それを大量に食べてしまい、今悔やんでるところ。

明日、明日からダイエットします。

胃カメラ終了

今日は朝から絶食で人間ドックに行ってきました!

今回は知ってる顔が誰もいなくて淋しかったけど
持って行った本のおかげで楽しい待ち時間でした。

で、問題の胃カメラは・・・
待ち時間がすっごく長くて長くて本も全部読み終わり
ぼーっとしてたら、同じく人間ドックで胃カメラ待ちの
職員ではないご婦人に話しかけられる

「なんかねー、物凄く上手い先生と下手な先生がいるらしいのよ。
上手い先生に当たると全然苦しくないんですって!
ここに勤めてる人が言ってたわ」

誰が上手いって言われてるんだろう??と思い
自分がここの職員だということを言わずに聴いてみたけど
明らかな答えは返ってこなかった。

その後もご婦人はこの病院で体験した色んな事を話してくれた。
白衣を着てる時には聴けない声が聴けるので面白かったし
すごく反省させられる事が多かった。

で・・・ようやく胃カメラ
今日の選択肢は「部長先生」or「H先生」だったようだ。
私の担当はベテランH先生だった。

人間ドックでやる胃カメラのスコープは細いのを使ってるんだって。
だから楽だよーーって言ってたけど、オエオエ嘔吐いた。
終わったら検査着がヨダレまみれになってたので
内視鏡のナースが驚いてた。はははっ

私の場合、先生が上手い下手に関わらず
だれがやってもしんどいのかもしれないなー

また来年だ!

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30