カテゴリー「音楽」の71件の記事

2013年10月29日

スキマスイッチ

スキマスイッチの10周年のツアーに行って来た。

特にスキマスイッチのファンという訳ではない。
仕事に向かうとき、スキマスイッチ以外の曲を聴くと
急変とか大変な目に会う事が多くて
必然的にスキマスイッチの曲を毎日聴いている。
ここ1年ばかりスキマスイッチばかり聴いてるので
友人がコンサートツアーに誘ってくれたのだ。

ボーカルの人(名前知らんくてゴメン)の声、よかったぁ〜

今日、一番心に響いた曲、奏

2013年2月12日

小さな恋のうた

だいぶ前に流行ったMONGOL800の「小さな恋のうた」

もうすぐバレンタイン。
なんだかこの歌が急に聴きたくなった。

2012年11月18日

発見!

この間、準夜勤が終わって家に帰りテレビをつけたら
NHKの番組のバックにバロックの曲に歌詞をつけたのが流れてた。
とっても良い曲だったんだけど、曲名が良く分からない。

確かに昔ピアノで弾いた事のある曲だ!と
ピアノの楽譜棚に行き探したけどナイ。

うーーーん、何の曲だったっけー?
と悶々とした日々を過ごしてた訳なんだけど
今日、ようやく分かった!!!

バッハのコラール「目覚めよ、と呼ぶ声あり」だったよ。
歌ってたのは平原綾香。
あぁ〜、スッキリ

2012年10月 8日

触発された

Img_0028_2
京都の上賀茂神社でJR東海主催の「都のかなで 世界遺産コンサート」
にダンベルドアさんに誘っていただき、行ってきました!

出演者は千住真理子さんとN響の仲間達(チェロは藤森さん)
野外コンサートでマイクを通して楽器の音を聴くため
なんか違和感がありました。

でも上賀茂神社の世界遺産な建物や
緑豊かな周りの景色、空の色、鳥が飛んでる状況
こういう環境の中で美しい音楽が聴けるってことは
なかなかないので、気持ちがよかったなぁ~

それに久々に聴くチェロの音がとっても心地よくって
あぁ~弾きたいなぁ~って気持ちになりました。
(かといって、藤森サンのようには弾けないけど)

世間は三連休ですが、私は殆ど仕事で
次のお休みは土曜日。
この気持ちが持続するかな・・・

2012年4月25日

BGM

ダンベルドアさんのブログにお店のBGMについて書かれてたので私も。

最近、私のお気に入りの本屋2軒で村上春樹の1Q84の宣伝に
金管楽器の音楽が流れてるんですよね。
多分ヤナーチェクのシンフォニエッタという曲なんですが
この曲を聴くとなんだか胸が圧迫されて気分が悪くなるんです。

金管楽器の音がダメなんだと思います。
昔トランペットを吹いてたので、そのトラウマ??

2011年12月23日

病院のコンサート

6日間の勤務が終わりました。

昨日は病院のロビーでクリスマスコンサートがあり
超認知症の患者さんと手をつなぎ会場へ。
仕事がいっぱい残ってたんだけれど、
超認知症なので、どこかに行ってしまう可能性があり
会場に置いて帰る事ができず患者さんと一緒に聴いた。

病院のボランティアさんらしいんだけど
演奏技術をみてるとセミプロかプロって感じの人達だった。

始めはチャイコフスキーの花のワルツ(ピアノ連弾)
あとめっちゃ上手いクラリネット演奏が続き(何の曲か忘れた)
次にソプラノ歌手さんが「躍りあかそう」とか「アヴェマリア」を歌う。

このソプラノ歌手さんがとても美女で歌も上手くしびれる。
超認知症の患者さんも「ベッピンさんやぁ〜」と喜んでた。
会場が一番盛り上がったのはルロイ アンダーソンの曲
「そりすべり」と「ワルツィング キャット」はとてもウケてた。


病院でコンサートをする時は、私たちが良いと思う曲よりも
童謡とか誰でも知ってる曲、耳なじみのある曲の方がウケがいい。
いつもと違う環境の中で知ってる音楽が流れることは
とても気持ちが安らぐのだ。

もし、これを読まれた方で
今後病院でコンサートをしようと思ってる方は
そんなことに気をつけて選曲して欲しい。


アンダーソンの曲、私はコレが一番好き

2011年5月 2日

森の木琴

今朝、何のテレビでだったか分からないけれど
このCMを見て、なんか凄いなぁーーーって感心した。
バッハはやっぱりいいね。

docomoのサイトにはメイキングもあります。

2011年4月10日

これこれ!

この間、本屋さんで流れていた曲で
昔、ピアノで弾いた事があるような気がするんだけど
誰の何というの曲だったかサッパリ思い出せず
悶々とした日々を送っていた。

今日、ダンベルドアさんのブログを読んでたら
チェロでシューベルトの即興曲を弾いたと書いてたので
そういえば作品90の何曲かを弾いた事があるなーと
楽譜を探したら、2冊も同じ楽譜が出てきてビックリ!

なぜ同じ楽譜を2冊買ったのか??
全く思い出せず・・・


で、中をペラペラめくってたら
作品90は2番と4番を弾いていて
作品142は2番と3番を弾いていた事が判明

作品90は記憶に残ってるのに作品142はどんな曲だったか
さっぱり思い出せずYouTubeで調べてみたら・・・

作品142−2!!!!!
こないだ本屋で流れてた曲ですがな!!!!
あーーー、すっきりした。


ぐるぐる回ってるのがものすっごく気になる動画

2010年8月27日

のびろのびろ だいすきな木

私の大好きな曲。

聴いてると気持ちがすぅーーーーーと空に向かう気がする。

2010年8月22日

そういや

高校時代、吹奏楽部でトランペットを吹いていた。
けど、本当はホルンが吹きたかった。
音が何と言っても綺麗だよねぇ~

ということで、いつもホルン吹きさんの近くに行っては
ホルンの吹き方を教えてもらってたので
少しくらいならホルンを吹くことができるのだ!

私のホルン好きが始まったのが
このモーツァルトのホルン協奏曲を聴いてから
バリー・タックウェルという人の演奏を聴いて衝撃を受けた。

その人の演奏はYouTubeにはなかったけれど
久々にこの曲を聴いて嬉しくなった。

より以前の記事一覧

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30