カテゴリー「映画」の58件の記事

2014年3月13日

きっと、うまくいく

今日見た映画「きっと、うまくいく」
踊るマハラジャ以降、インド映画が話題となる事がなかったけど
最近、雑誌や新聞で結構取り上げられてたこの映画を見てみた。

一応インド映画の要素(踊りと歌)は入ってるけど
主人公はカッコイイし、ストーリーもとっても良い。
一番良いのは、見終わったあとスカッとする所。

元気の無い方、オススメです。

Let it go

)

この曲、めっちゃいいよね。
明日観に行こう!

2012年3月15日

シャーロック・ホームズ

深夜前の休日
シャーロック・ホームズの映画を観に行った。

ロバート・ダウニーJrもなかなかいい感じだったけれど
ホームズはやっぱりこの人だろう!と思う。

Img_1296442_35957759_0

この人こそ、シャーロック・ホームズ

2011年10月31日

素敵な金縛り

338649view002
三谷幸喜の最新作「素敵な金縛り」を観てきました!

しかし月曜の朝イチの回で観たんだけど
平日のそれも9時半だったのにほぼ満席。
映画館にこんなに人がいるの久しぶりにみた。

さてさて、映画の方はというと・・・

作品の3分の2ぐらいはめっちゃ面白かったけど
最後の方が・・・正直・・・つまんなかった。

最後の最後まで西田敏行全開で行って欲しかった。

残念!

2011年10月10日

エンディングノート

今日は久々に映画を観に行ってきました。
見た映画は「エンディングノート」

砂田知昭さんという熱血営業マンの普通のおじさんが
定年退職後に受けた検診で胃がんが見つかり(StageⅣ)
そこから死を迎えるまでのドキュメンタリー作品。

砂田さんは「段取り命」という人で
がん告知を受けた後、自分のエンディングノートを作り
それを一つずつこなしていく。

日常的に職場で同じ状況の人達と接しているが
こういう風に自分の死をプランニングできる人って
あまり多くないような気がする。
この砂田さんはしっかりされていて、
最後までの時間もある程度あって・・・
といった条件が揃ってのこの最後なんだと思う。


今日、映画館に来てた人を見てたら
砂田さんと同じくらいの年齢のご夫婦が沢山おられた。
映画館を出る時に後ろの男性が奥さんに

「俺もあんな風な計画を立ててるんや。」

と話をされていた。
こんな風に話し合うキッカケになる映画なのかなと思った。

2011年3月30日

塔の上のラプンツェル

深夜明け、この映画を観に行った!

01_wallpaper_1024
塔の上のラプンツェル

ストーリー
深い森に囲まれた高い塔の上から18年間一度も外に出たことがないラプンツェルは、母親以外の人間に会ったこともなかった。ある日、お尋ね者の大泥棒フリンが、追手を逃れて塔に侵入してくるが、ラプンツェルの魔法の髪に捕らえられてしまう。しかし、この偶然の出会いはラプンツェルの秘密を解き明かす冒険の始まりのきっかけとなり……。(シネマトゥデイ)


塔の中にいれば今までと同じ生活が一生続く
勇気を出して外にでると新しい人生が待っている。
少しの勇気を出すために自分を後ろからちょっと後押し
してくれるような映画でした。

それから所々にクスッと出来る部分もあり、
また話もハッピーエンドなので
とっても幸せ気分で映画館を後に出来る映画です。

あ、ただ・・・
津波のシーンは震災の後なのでとても怖かったです。

2011年2月26日

英国王のスピーチ

Main_large
英国王のスピーチ

オスカーにノミネートされていることと
私の大好きなコリン・ファースが主演しているということで
公開日の今日、この映画を観てきました!

感想は・・・
国王も1人の人間であるのだなぁ~
人に自分の事を語ること、それを聴く人の存在が
自分を癒すためにとても必要な事・・・

ある程度、挫折を経験したことのある人なら
この映画のジョージ6世にとても共感し
また勇気づけられると思います。


コリン・ファース・・・「高慢と偏見」のMrダーシーも良かったけど
今回のジョージ6世もとっても良かった!!!
ジェフリー・ラッシュ演じる言語聴覚士のライオネルの妻に
「高慢と偏見」のエリザベスを演じたジェニファー・エイルが配役
されていることに”おおっ!”と思ったよ。

ジェフリー・ラッシュと言えば「シャイン」だよねぇ~
久々にラフマニノフのピアノ協奏曲第3番が聴きたくなったなぁ~

映画を観終わって、大津港のあたりをブラブラする。
(ラフマニノフを聴きながら・・・)
F22970A7-E64E-44F8-9662-50BDB51BC684

7F9B95C7-D71D-40E7-AC55-8FB5BFB86AE0
「うみのこ」久しぶり!!!
滋賀県の小学生は高学年になるとこの船で合宿することになってるのだ!


324CC02F-06AB-4C33-96E2-0064AA5E99BE

大津港の噴水を写真に撮ろうと携帯のカメラを噴水に向けたとたん
噴水の水がストップ!
どうやら噴水の時間がここで終了だったみたい。
だから小さい噴水を見つけてパチリ

58DF4DE1-5466-4344-8E5B-E333366FF43E

晴れた日の休日にこんな空を見ながらボーっとするのって
凄く幸せだねぇ~

2011年1月11日

アンストッパブル

今日は友人とこんな映画を観てきました!

337734view012

アンストッパブル

ストーリー:実際に起こった列車暴走事故を基に、危険な薬物を大量に積載したまま無人で暴走し始めた貨物列車を、二人の鉄道マンが止めようと奮闘するサスペンス・アクション。


”暴走列車を止める”という極めて単純なストーリーだけに
難しい事何もナシ!観てる間「うぉーー、あぶなーい!」と
叫んでしまう感じのハラハラドキドキ感あり。
2時間ほどの上映時間が一瞬に思える映画でした。

良く似た映画に「スピード」ってのがあったけれど
あの映画ほどの衝撃的なドキドキ感はないです。


でもま、おもしろい映画でした。


映画の後、友人とお茶。
私の仕事よりも激務な仕事をしている友人の愚痴を聞く。
本当に彼女は良くやってるよ。

私も大変だと思ってたけど、それ以上に大変な人は
世の中にいっぱいいると気づいた一日でした。

2010年11月27日

夢を打ち上げる人びと~密着・ロケット発射100日間~

さっき久々に面白いと感じる番組を見ることができた。

夢を打ち上げる人びと~密着・ロケット発射100日間~
(NHKハイビジョン特集)

今年9月に種子島宇宙センターから打ち上げられたH2Aロケットの
組み立てから打ち上げまでを追った番組。
細かい部品を溶接する人、ロケットを運搬する人、組み立てる人
打上総責任者などなど・・・
打上げに携わる色んな人のこのロケットに対する色んな思いが
丁寧に描かれていて、最後の打上げの映像を見たときには涙してしまった。


モノづくりする人って最高にカッコいい!!!


始めから見ることができなかったので、
もう一度、再放送してくれないかなぁ~NHKさん!!!

2010年8月25日

トイ・ストーリー3

今日はお休みだったので、私の周りで評判のよかった
トイ・ストーリー3を観に行ってきました!!!

20100202005fl00005viewrsz150x

ストーリーはウッディ達おもちゃの持ち主アンディは17歳になり
大学に進学することに。引っ越し準備のなかおもちゃ達は間違って
幼稚園に寄付されてしまった。そこはおもちゃ達の天国かと思いきや・・・

という感じのストーリー。
幼稚園からの脱出の場面はハラハラドキドキしたし
最後は大団円に終わりよかったよかった。

大人な私が観ると、昔自分が遊んでたおもちゃのことを思い出し
私のおもちゃ達もこんな風に思ってたのかなーと
センチメンタルな気分になりました。
今日の観客の殆どが小さいお子様だったので
これを見ておもちゃを大切にしよう!って思ったんだろうなぁ~

家族全員楽しめる作品ですねっ!!!!
お子様がいる方はぜひお子様と一緒に観てくださいねー

より以前の記事一覧

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31